AATM

【ALL AROUND TYPE-MOON】のススメ

Sponsored Link
こんばんは、まっさんです

本日オススメしたいのは「ALL AROUND TYPE-MOON(AATM)」
TYPE-MOON作品のキャラクター達が共演するお祭り系の作品です。
ドラマCD版と、それを元にしたコミカライズ版があるので順にご紹介します。

ドラマCD版AATM


2007年8月に発売されたドラマCD。
奈須きのこ先生書き下ろしエピソードが150分(CD3枚)もの大ボリュームで聞ける豪華仕様です。
TYPE-MOONお祭り作品の代表格として「Carnival Phantasm(カーニバルファンタズム)」がありますが、
あれほどハッチャケて悪ノリしているわけではなく、各作品内でのキャラクターの雰囲気を保ったまま語らい合います。
しかしそこは奈須先生書き下ろし。
悪ノリがないわけがない。
「毒が裏返る」
「凛が今年は役満3回しか出していないからまだ運が残っている」
といった他のマンガや中の人ネタやメタ発言はしっかり盛り込まれているのでご安心を。

そしてカニファンにない最大の特徴!
それは「空の境界」の参戦です!
コメディタッチな物語の渦中にいる式たちを音声付で楽しめるのはここだけでは?

ちなみに参戦作品は以下の通り

「月姫」「MELTY BLOOD」
「Fate/stay night」「Fate/hollow ataraxia」「Fate/ZERO」
「空の境界」

ウェイバー、カレン、ステンノ、エウリュアレのように、このドラマCDで初めて声がついたキャラクターもいます。
ウェイバーはZEROや事件簿でさんざん声を聴いているはずなのに最初全然わからなかった…
私の耳が悪いのか、浪川さんの中で方向性が定まっていなかったのか…そもそもZERO後~聖杯戦争解体のどの時期のウェイバーなのかも不明なんですがね。

その一方でTYPE-MOONの名物声優中田譲治さんに至っては、一人六役(ネロ、荒耶、言峰、ネコカオス、ナレーター、ジョージ店長)を演じています。
ホントTYPE-MOONに愛されている御仁ですね。

私はカニファンでFate以外のTYPE-MOON作品にも興味を持つようになったクチだったりします。
TYPE-MOONお祭りコメディとしてカニファンの満足度はかなり大きかったので、
「同じ感じの共演系か~」
くらいにしか思っていませんでした。
ところがどっこい、これはこれでいい味出してるんですよ!
式たち空の境界組がいるおかげか、全体的に落ち着いた雰囲気でありながら各キャラクターの良さ・面白さが引き立てられています。
そして散りばめられたネタを見つけるのも楽しみの一つ。
カニファンとは違ったベクトルで楽しめる夢の共演作品なので、
TYPE-MOONファンには是非とも一度聞いて欲しいです。
きっと損はしないと思います!

コミカライズ版AATM

 

「ALL AROUND TYPE-MOON ~アーネンエルベの日常~」
「ALL AROUND TYPE-MOON ~アーネンエルベ狂詩曲~」
の全2巻。作者はBすけ先生。
FGOでは黒髭やジェーンのイラストを担当されています。
第1話はドラマCDを簡潔にした内容であり、2話目からはオリジナルストーリーが繰り広げられます。
コミックを読んでからドラマCDを読むとそのボリュームにビックリします(体験談)。

コミカライズの特徴はオリジナルストーリー&豊富なキャラクター数です
「プリズマ☆イリヤ」「EXTRA」「魔法使いの夜」と参加作品が増えているだけでなく、既参加作品からも新たに描かれたキャラクターが多く、まさに当時のTYPE-MOON作品勢揃いといった感じ。
ドラマCDに引き続き「月姫×Fate×空の境界」という異空間を楽しめる作品になっています。
個人的にはやはり式が周りに振り回されていつもより感情が表に出ている感じがGOOD!
こちらは同人商品であるドラマCDと異なり一般書籍なので、ネット販売だけでなくブックオフとか見かけることもあります。

ALL AROUND TYPE-MOON まとめ

「月姫」「空の境界」「Fate」各シリーズの夢の共演作品。
TYPE-MOONファンなら必聴・必読!
各作品に触れておくほど旨味はマシマシです。
大分前の作品なので、知らなかった・忘れてたといった方も少なくないはず?
思い立ったが吉日、この記事を読んで少しでも興味が出た方は是非手に取ってみて下さい。

 
今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました

POSTED COMMENT

  1. […] 【ALL AROUND TYPE-MOON】のススメ 本日オススメしたいのは「ALL AROUND TYPE-MOON(AA… 【月姫】真月譚 月姫【コミカライズ】 佐々木少年先生によるコミカライズ作品「真月譚 月姫」。 こちらを原作であるPC版月姫未プレイの視点でご紹介します。 ※ネタバ… Sponsored Link カニファン見るならこちらから☟ […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください